ドリームTV

地上デジタル放送とは

地上デジタル放送では、高画質・高音質による番組を楽しむことができます。
また画像だけでなく、データ放送により最新の天気予報や交通情報をいつでも見ることができます。
さらにクイズ番組などのアンケートに回答できる双方向性や、テレビ画面上にて最新の番組表を見ることもできます。
ケーブルテレビならアンテナも要らず、デジタル化によってパソコンをはじめとした情報メディアと融合し、より便利なテレビ文化を築けます。

CD並の音質イラスト
メリット1 高画質・高音質

16:9のワイド画面により臨場感ある映像や対応機器を設置することで高音質5.1chサラウンドのプログラムが楽しめます。

地上デジタル放送イラスト
【地上デジタル放送】
今までのアナログ放送イラスト
【今までのアナログ放送】

データによる最新の交通情報、天気の表示イラスト
メリット2 データ放送

データ放送により交通情報や天気予報など、身近な生活情報をいつでも見ることができます。

---データ放送による最新の交通情報、天気の表示---


双方向性による番組への参加
メリット3 双方向性

地上デジタル放送では双方向サービスによりテレビに電話線をつないで、ご家庭からクイズ番組に参加したり、テレビショッピングなどの便利なサービスも利用できるようになります。

---双方向性による番組への参加--


電子番組表イラスト
メリット4 電子番組表

テレビ画面上の番組案内から好きな番組を選ぶことができます。
スポーツやドラマやなど見たい番組を選んだり、知りたい情報を簡単に検索できます。


アナログ放送はいつまで見れますか?
現在のアナログテレビ放送は、平成23年(西暦2011年)7月24日まで、地上デジタルテレビ放送と並行して放送されますので、それまでは現行のアナログテレビでもアナログテレビ放送をごらんいただけます。
※2011年7月1日から全ての放送時間帯について、「お知らせ画面」等の表示による放送を実施します。(参照:総務省アナログ放送終了計画
BSデジタルチューナーや、BS・CSデジタルチューナーで、地上デジタルテレビ放送を受信できますか
BSデジタルチューナーや、BS・CSデジタルチューナーでは、放送方式の違いにより、地上デジタルテレビ放送の受信はできません。
地上デジタル放送を見るには?
トコちゃんねる静岡で地上波デジタル放送をご覧いただくには専用セットトップボックス(デジタルチューナ)または、市販の地上デジタルチューナ、地上デジタルチューナ内蔵型テレビでお楽しみいただけます。
もちろん 今あるテレビでご覧になれます!

D3、D4端子付きテレビなら、ハイビジョン映像も見られます。
もちろん アンテナはいりません!

ページのトップへ